不安を安心に変える!
任意売却
あなたを競売から守ります

福岡で買取実績多数!

収入減

会社倒産・リストラなど

なかなか

売れない

金利・返済額

アップ

自己破産

自己破産を検討中

こんな方が対象です

◎高く売れるため残債が少なくなる

 

競売の場合も、任意売却の場合も、落札価格・売却価格が住宅ローンの残債より低い場合は、借金が残ります。そして、自己破産しない限りは、この借金を返さなければなりません。競売では市場価格よりかなり安く落札されることが多いため、家を失った上に多額の借金が残ってしまいます。任意売却では市場価格に近い値段で売却できるため、残りの借金を少なくすることができます。これは今後の生活再建に大きくつながります。

無理のない返済計画を立てることができる

 

競売でも任意売却でも借金が残る場合は返済義務が残ります。競売の場合、残債務の返済方法を交渉が難しいため、より一層厳しい状態に追い込まれます。残債務の一括返済を求められたり、給与などの差し押さえの可能性があります。任意売却の場合、無理なく返済できるように交渉することができます。債権者と話し合いを行うことで、生活や収入状況に応じて月々1万円などのように、実際に支払いができる範囲での返済が認められることがほとんどです。

引き渡し時期を調整できる

 

競売の場合、落札されれば落札者の都合で一方的に立ち退きを迫られます。任意売却では、買主と話合いができるため引き渡し時期などの相談にも応じてもらえることがあります。

引越し代を確保できる

 

競売では、売却代金はすべて返済に充てられます。落札者から立ち退き料などが支払われるケースはあまりありません。任意売却では、債権者との交渉により、売却代金の一部を引越代など新しい生活のための費用として確保できる場合があります。

ご近所に事情を知られない

 

競売では、競売物件として公開されるため、ご近所や周りの方に競売がかかったことが知れ渡ります。任意売却では通常の売却と変わらないため、近所の方に事情を知られないで売却できます。任意売却では単に「お引越しされた」としか見えませんが、競売では「差し押さえされて立ち退きになった」という印象を持たれることになります。

精神的に前向きになれる

 

競売での立ち退きは心理的にも非常に苦痛を伴います。周囲から破産者として扱われ、いつ立ち退きになるかわからない不安の中で生活を送ることになります。任意売却であれば、ご自身の意思の上で売却を行い、債権者や買主との交渉も行えるため、今後の生活を前向きに立て直していくことができます。

任意売却のメリット

任意売却は住宅ローンが返せないあなたに最適な解決方法です。
裁判所による競売と比較して多くのメリットがあります。

ご近所に事情を知られない

高く売れるため

残債が少なくなる

無理のない返済計画を

立てることができる

引き渡し時期を調整できる

 

© 2023 BY CREATIVE CORNER(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。

info@mysite.com   |   東京都新宿区西新宿5-1-1

  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • Instagram Basic Black

お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

メールフォームはこちら

福岡県福岡市東区二又瀬20-9

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now